2006年 01月 10日 ( 1 )
それぞれの未来へ(前編)
d0043521_23123741.gif











芸人のナイフと魔法士の魔法がハナイエルの視界を奪うる。一瞬の隙に放った剣士の交差が、その胸元を捉えたた!ハナイエルが断末魔を上げるる…「そ…そんな…!こんなはずは…!こんなはずはない!」こんなはずはない?人間をなめ過ぎたねハナイエル…それが貴方の敗因るる!

というわけで今回のお話はエピソードⅠのラストエピソードです。もうね、いろんなことが起こってあたまの中こんがらがったた。だから整理の意味も込めて書き記する…ネタバレになるのでクリアしていない人は見ないほうがいいかもね。自分の未来は自分自身で決めて欲しいから…

d0043521_2313319.gif











シィルツの危機は去ったた!復活したハナイエルを、えこ達は破ったんだよ!ネザの元に戻ったえこ達は喜びの中彼女の祝福を受けるる。ハナイエルの力は弱まり現状での復活の心配は無くなったた。だけどなぜかまたネザも疲労し、そんなネザをアルスは悲しそうな目で見上げるる…

d0043521_23135996.gif











アルスはエリムとバリエが同一の存在であることを伝えるる。ガラドリエルが人間になったときエソードもまた、人間になったように。ハナイエルの力が弱まったことにより、ネザの力もまた弱まるる。同一の存在であるがゆえに互いに会うこともできず、今の代理戦争を生んでるる。

皮肉なものね。2つの神は互いに戦争を仕掛けてるつもりで実は自分自身を滅ぼそうとしてるのよね…片方が死ねばもう片方も死ぬるる。片方が世界からいなくなれば、もう片方もやはりいなくなるる…そしてアルスはネザに、ハナイエルをシィルツからいなくして欲しいと頼んだた。

d0043521_23143974.gif











それがアルスのしてることだったた…ビビたん達の時もそう。人間を守護するエリムの良心を利用して別次元に送り、バリエごとこのシィルツから追い出そうとしてるる。…いや、実際に追い出す事ができたんだ。未来から神々が消え、人間だけが残ったのはこういう理由だったのね…

なんだか心の痛む話るる…人間どもが人間どものためだけに、人間どもだけが生きる世界を作りたいみたい…それって、人間のエゴじゃない。もしかしてハナの人もべつに倒さなくてよかったのかしら…?えこたちのやったことは無駄なことで、無駄なことしたあとは気持ちがいいね。

話してるとえこが会った未来人に興味が出たらしくてどうすれば会えるか聞いてきたた。えこ、答えたくないって言ったんだけどそしたら「好きにすればいい、直に調べるまでだ」だって。…何を言ってるる?余りの身勝手さに驚いてしまうる。えこ、慌てて未来世界へと向かったた!

つづーく。
[PR]
by ecolyte | 2006-01-10 23:23 | メインクエスト/メイン
2003-2004 GRIGON Entertainment. Co., Ltd.
2003-2004 YNK JAPAN Inc.
2004 KESPI Co., Ltd.