カテゴリ:メインクエスト/メイン( 22 )
クレメンツ鉱山の記憶。
d0043521_1545329.gif











つづーき。今日はこの前書いた「バイル滅亡の謎」のつづきになるる。真っ赤な包丁を持って、人間どもに襲い掛かる愚うさぎども。あの子達はどうしてあんなふうになってしまったのか、その謎が今日、明らかになっちゃうかもしれない様な気もするよね。(杖:ずいぶん弱気だな。

とりあえず言われたとおり、エミリアからアレフの水晶をもらってクレメンツDへ向かったた。入り口の人と話してワープゾーンをくぐると、すぐに光の十字架が目に付くるる。近づいてみて驚いたた。…これ、炎の柱だよ。もしかして破壊されてる…?この先に、何があるのかしら?

d0043521_15462100.gif











アレフの水晶には過去を映し出す力があるる。奥にいるバイルの亡骸のとこで使うと、かつての4英雄達とガラドリエルとの戦いの記憶を見ることができるる。…ところがそこに映っていたのは、4英雄の1人であるアルスと、同じく4英雄の1人、デュランとの戦いの記憶だったた。

どうしてこの二人が戦うる?だいたい予想できるところで、戦争を止めたいアルスと、バイルを滅ぼしたいデュランとの間で衝突があったのかもしれないってとこだけど…そのためにアルスが剣を抜くまでするのかしら?っていうか名前、アルスであってたっけ?(杖:どうでもいい。

d0043521_15471834.gif











長い戦いの末にデュランは敗れ、アルスはガラドリエルの亡骸に近づいて…おそらくはこの時にそれを引き継いだと思われるる。そして怯えるバルデアの前で、クレアはガラドリエルに「必ずエリムとバリエの戦争を止めてみせる」と約束したた。…ここで、過去の映像は途切れたた。

なるほどねー。アルスとクレアはバリエとの戦争を止めるために、デュランはバリエを滅ぼすために、この時から別々の道を歩み始めたのね。そしてそれは今も続いている、と。ところですっかり蚊帳の外になったエリムはどうなったのかしら?とにかく一度マークスのとこに戻るる。

d0043521_15482247.gif











マークスからいろいろ話を聞いたた。それは前に聞いたエリムとバリエの話や、元祖芸人の話ともかぶる部分があるる。だけど一つだけ、気になる史実はあったた。…それは5年前、ガラドリエルがシィルツを滅ぼそうとした一番大きな理由が、1人の人間の願いだったってことるる。

…結局人間どもの争いと見ていいのかしら。神が人間を使って戦争してるのか、人間が神の戦争をダシに使ってるのかどうでもいいんだけど。そして未来の世界にはバイルがいなくなった…それは戦争が終わったってことなのかしら?どうもアルス達の望みとは違う気がするんだけど。

マークスも不思議に思ってたた。バイルがいなくなるという事は、残り9体のバリエが、これから15年のうちになくなるという事るる。そんな事誰ができるのか?それから未来世界の人たちの望みね。彼らはなぜバイル滅亡の謎を調べたがるのか?まだまだ分からない事だらけるる。

と、いうわけでメインはいったんここで終了です。この先に行く為にはLV70必要なんだって。今のえこペースだと2ヶ月は掛かるる^^;
ちなみにマークスに「そんな事を誰ができるのか?」って聞かれた時「外にマリ羽付けてる人いっぱいいるじゃん」って言いかけたのは内緒w
[PR]
by ecolyte | 2005-07-13 15:53 | メインクエスト/メイン
バイル滅亡の謎。
d0043521_20133250.gif











なんか毎日釣りしたり、豆たんを叩いたり、週末には鍋したりしながら平々凡々と暮らしてるえこたちだけど、そういえば何のためにこの世界に来たんだっけ?とか、最近考えるのです。もちろんえこは愚かな人間どもにうさぎの愛らしさを知ってもらう為に来たんですけどね、ええ。

今日は試練の塔に登って人間どもの未来を見てきたた。未来のシィルツにはバイルはいないんだって。へぇ、戦争が終わっていいことじゃんって思ったけど、どうも事はそんな安易なものではないらしいる…神もバイルも失って人間だけが残った世界で、彼らは今何を思うのかしらね。

d0043521_20134819.gif











この世界には何事も自分でやろうとしない人たちが溢れていて困るる。バイル消滅のなぞを、もっとも関わりあると思われるる4英雄の足取りを調べながら追ってみようと思うる。

まずエリム城門前に女王まるわかりの人がいるので話してみると、旦那の浮気調査を依頼されるる。と、いうことは調べる酒場の黒髪の騎士が、アルス陛下ってことがわかるよね。

今から15年後に失踪するというこの二人が、やはり15年後に起こるバイル消滅に何かしら関係しているものと思われるる。とりあえず軽く依頼をこなしてサインをもらってから、彼女の勧めでシィルツの歴史を知る元宮廷書記官に会いに行ったた。

d0043521_20153110.gif











マデリンにいるという元宮廷書記官に会いに行ったら、その門前で侍女のエミリアに立ち塞がれるる。クレアたんにもらった手紙を渡すと、「白紙じゃないですか!」といきなり激怒。「こんな屈辱を受けたのは生まれてはじめてです!」とか、手の付けられない状態になってきたた。…これって韓国式?

いや、あの、人間よ、貴方の屈辱がどうという問題ではないのですが。とにかくあれをなんとかしないと書記官の人にも会えないのであれこれ考えてると、どうやら子供たちに好かれればいいらしい事がわかるる。さっそく聖堂の子供たちに「何が欲しい?」って聞いてみると「食べものー!」だって。…わかったOK。えこ、久しぶりに体張ってみたよ。

d0043521_20234278.gif











なんとかエミリアを落ち着けて、元宮廷書記官のマークスに会うるる。彼はバイルの滅亡の望みに対してとても否定的ね。むしろそれを人間のエゴだと言ってるようにも取れるる。
…まぁ、あながち間違いではないのかもね。

5年前?10年前のガラドリエルの復活にはバリエ教団という人間の手が絡んでるる。ずーっと昔に封印されたバリエやシィルツ創世記の話は予言の中にしか残されていないけど、その封印を解いたのも、戦ったのも、そして、滅ぼしたのも人間るる。

7000年という長い長い戦いの中で疲弊した神々の力と戦争の意味…再びそこに意味を作り出しているのは、人間なんじゃないのかしら…?

彼は、全てを話す前にかつて4英雄がクレメンツ鉱山で何をしたのか、その最後のバリエとの戦いの記憶を見てきなさいと言ってきたた。エミリアからアレフの水晶を受け取り、クレメンツダンジョンへ向かうる。…といったところで明日に続きます。

ここまでの話を見てると、どうやら今から15年後までに残り9体のバリエと戦って勝たないといけなさそうなのですが…そいえば大幅アップデートで実装された「ティファレット」ってエリムの1人だしこれからアップデートの度に強力なバイルの討伐クエストが実装されたりして…

あうう、そんな廃なメインストーリーはんた~い><
[PR]
by ecolyte | 2005-07-10 20:29 | メインクエスト/メイン
2003-2004 GRIGON Entertainment. Co., Ltd.
2003-2004 YNK JAPAN Inc.
2004 KESPI Co., Ltd.